代謝酵素と補酵素とは?

代謝酵素と補酵素とは?[酵素ダイエットの方法・やり方]

代謝酵素と補酵素とは?

3種類の酵素の中で、代謝酵素の持つ役割について、ご紹介しましょう。
3種類の酵素の中で、健康を維持していくために、もっとも重要とされているのが代謝酵素です。

代謝酵素とは、わかりやすく言えば、体の新陳代謝を促進させて、
健康を維持していくために必要とされています。

もし、わたしたち人間の体内に代謝酵素が存在していなければ、
心臓を絶えず動かして、全身に血液を送るといった生命維持の働きに支障が出るといっても、過言ではありません。

代謝酵素は、体の新陳代謝を活性化させるとともに、
免疫力の向上とも関係が深いとされる酵素です。

体内の代謝酵素の不足により、免疫力や自然治癒力が低下しやすくなり、
病気にかかりやすい体質になります。

代謝酵素を良くするには、毎日の食生活では、
ビタミンやミネラルを十分に摂取して、体に良いお水をたくさん飲むことです。

補酵素について


酵素ダイエットを実践する上で、補酵素という言葉の意味を正しく理解しておくと良いでしょう。
補酵素とは、簡単に言えば、酵素を助ける働きをしてくれる成分であり、
ビタミンやミネラルは補酵素に分類されています。

その中でも、もっとも重要な補酵素はビタミンB群の栄養素です。
ビタミンB群の中では、とくにビタミンB1が糖質をエネルギーに変化させる補酵素であり、
効率良く酵素ダイエットしようと思うなら、ビタミンB1が豊富に含まれた食材を積極的に摂ると良いでしょう。

補酵素は、学術的に言えば、酵素タンパク質と結合して、
酵素の作用に必要とされる低分子の有機化合物のことを指し、

近年、スキンケア製品や美容サプリメントによく使われている
コエンザイムQ10は、補酵素の代表格と言って良いでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ