酵素ダイエットで置き換えダイエット

酵素ダイエットで置き換えダイエット[酵素ダイエットの方法・やり方]

酵素ダイエットで置き換えダイエット

置き換えダイエットという言葉を耳にしたことがある方も多いと思いますが、
置き換えダイエットは、1日3食のうち、
1〜2食をダイエット食品などに置き換えるという方法です。

酵素ダイエットでは、市販の酵素ドリンクや手作りの酵素原液、
野菜と果物のスムージーなどで、1日に1〜2食
置き換えダイエットをすると良いでしょう。

朝1杯酵素ドリンクやスムージーを飲み、昼は普通に食べて、
夕食に酵素ドリンクやスムージーに置き換えるといった

置き換えダイエットを行うことにより、単に食事の摂取量を減らすではなく、
夕食の摂取量を減らして時間を早く終えることで、

胃腸と肝臓を休ませて、臓器の機能を向上させて、
基礎代謝をアップして、自然に痩せやすい体質に導くことができます。

酵素ダイエットで体内リセットしよう


酵素ダイエットを行うことにより、体にとってどのような
変化が感じられるかは、人それぞれ個人差があります。

忙しい現代人は、野菜や果物、自然発酵のお味噌やお醤油、
酢などの調味料を使った和食を食する機会が少なくなり、
体内に酵素が不足している人がたくさんいます。

酵素が体内に不足しちからといって、すぐに病気にかかるわけでは
ありませんが、代謝が低下して太りやすくなると、
生活習慣病などさまざまな病気を引き起こす原因となります。

酵素ダイエットは、ファスティングに置き換えダイエットにも
応用できますので、体をリセットする意味でも、ぜひ実践していただければと思います。

酵素ダイエットにはいろんな方法がありますので、
自分に合った方法で無理のない範囲内で行うと良いでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ